インプラントで見た目の良さと綺麗な歯で笑顔に自信が持てるように

抜け落ちた歯の再生治療方法として近年注目されているインプラントという治療法があります。
私は昨年、前歯と奥歯の計4本の治療を行いました。
初めての体験で、これまでの治療とは全く異なり、最新的な技術で素晴らしい歯を手に入れることができました。
噛み心地、外観全てにおいて満足しています。
またぐらついていた部分入れ歯のような不具合がなく、しっかりと密着した心地は自分の歯と全く変わりがありません。
なくなった歯の部分の歯茎にフィクスチャーと呼ばれるネジのようなものを埋め込み、それを土台にして人工の歯を埋め込むというような治療法なので、しっかりとした装着感があります。
インプラントを行うことによるメリットは、咀嚼の能率が天然の歯の80%と高く、部分入れ歯やブリッジに比べて咀嚼時の違和感を感じることなく自然に食事することができるという点です。
またブリッジのように他の歯を削ることによって、その歯の寿命までも削るというようなこともありませんし、見ため的にも良いということもメリットとして挙げられます。
治療期間はおよそ3ヶ月〜1年にわたり、費用は1本につき約15万円ほどでしたが、デンタルクレジットで少額ずつ返済しています。
無くなった歯は再生することができないので、特に上質の歯を入れる事が大切です。
術後は定期的に検診する必要性があり、普段から歯磨きをきっちり行う事が重要です。
インプラント治療は厚生労働省が認可している治療なのですが、健康保険が適用されませんので、すべてが自由診療となります。
自由診療ということは治療をする医療機関が自由に診療報酬を決定できるので、治療は保険適用診療のようにどこの医療機関でも同じ治療費ということはありません。
一概にインプラント治療とは言っても材料は治療の過程に大きな違いがありますのでその点においても費用は医療機関によって大きな差ができています。
治療は以前と比べると治療をする人も治療のできる医療機関も増えていますのである程度の治療費の相場は存在します。
治療費を調べるにはあらかじめインターネットなどを調べればある程度の治療費の相場がわかりますから、ある程度の治療費の知識を持って医療機関にかかるほうがよいと思います。
私は信頼度が高く、日頃から虫歯治療を行っているかかりつけのクリニックだったので、私の歯の具合もよく理解されており、スムーズに治療を行う事ができました。
とても外観と噛み心地の良い、素晴らしいインプラントで笑顔に自信が持てるようになりました。

Copyright 2014 審美歯科.com All Rights Reserved.