初めてインプラントの歯を試しました

30代男性です。
2年前酔っ払った勢いで階段に前のめりに転んでしまい、その拍子に前歯をもろに階段にぶつけてしまって前歯左2番を折ってしまいました。
そしてスグに歯医者に行って、治療してもらって差し歯を差し込んでいたのですが、1年もすると根元の具合が悪くなってしまい根元から抜歯。
その後ブリッジ治療を勧められたのですが、健康な隣の歯を削る事に抵抗を感じて『インプラント』治療を探していました。
そしていい歯科医を探して半年も経った頃『絶対に腫れさせない』って自信をもって仰る先生に巡り会えてこの人になら手術をお願いしても大丈夫そうだ、と確信がもてたのでインプラント手術を受けました。
実際、手術を受けるときはものすごく怖かったのですが、「ここまで来たからには」という覚悟で臨みました。
手術時間はレントゲンや止血処置などを含めても1時間弱程度。
実際の術後の影響が怖くて、仕事も1週間くらい休みを予定していたのですが、実際は鎮痛剤の一つも飲むこともなく、翌日には会社に出社できました。
これがわかってたら、午前か午後に2時間程度時間をとってその日に出社することも可能だったと思います。
手術当日は飲酒や激しいスポーツはダメ、と支持されましたが、気をつけるのはこの程度で、日常生活には問題はなく、私は念のため硬いものを食べるのは避けてましたが、それほど食べ物に気をつけなくても大丈夫なのでとても術後の生活が楽でした。
ただ、歯ブラシは強く磨く事は出来ませんでした。
お値段は一本25万円ほどでした。
歯医者さんによっては「30万円」「40万円用意してください」と言われて、歯医者さんによってまちまちで値段は決まってないようです。
ちゃんと歯医者さんに不安や疑問を質問して、ちゃんと答えてくれる信頼できる歯医者さんに相談した方が絶対にいいです。
人づてにいい歯医者さんを紹介してもらったり、自分で探して最低3人は歯医者さんに話を聞いて、信頼できそう、この人なら手術を任せても大丈夫そうだ、と思える人に手術をお願いしたほうが安心でした。
ちなみに、私がお願いした歯医者さんは元々、口腔外科としてキャリアを積んでいたお医者様でもあった方だったので、話に説得力もありましたし過去の実績を見せてもらって、説得力も抜群でした。
『インプラント』の歯を埋め込むのはれっきとした「手術」なのでご自分が信頼できるお医者様を見つけて手術してもらいましょう。
美味しく、フライドチキンを噛みちぎれる幸せを味わえて手術を受けて本当に良かったです。

Copyright 2014 審美歯科.com All Rights Reserved.